ショッピング枠現金化のよくある質問

ショッピング枠現金化のよくある質問

ショッピング枠現金化のよくある質問10選

当優良店案内所において、とくによく寄せられる質問をまとめてみました!

ショッピング枠現金化業者の各店舗にも質問を束ねているコンテンツを見ることが出来ますが、ここではそれら質問の10個のケースを束ねて公開をしています。

家族に利用を知られたくないのですが、内緒で利用できるサービスでしょうか?

ご利用されるクレジットカードの所有者は、原則ご本人様の名義であり、お振込先も同様に、ご本人様の名義であれば他人に知られることはありません。

購入された商品の配送に関しては、日時の指定や場所の指定ができるようです。

ご利用される各ショッピング枠現金化業者にお問い合わせください。

詳細:旦那・家族にショッピング枠現金化を内緒にできますか?

地方・離島でも利用できるのでしょうか?

もちろん可能です。

土地によって金額や取り扱えないということはありません。

実際に、店舗を構えているショッピング枠現金化業者であれば、その土地に行かなければなりませんが、ネット上に構えているところでは、日本全国で利用ができます。

しかし通販の場合、離島に関しては配送料が値上がりする事が一般的ですから、送料も加担されることもあるでしょう。

手数料はかかるのでしょうか?

ショッピング枠現金化業者では、決済金額と振込金額の差額に利益が発生していると思われます。

手数料の内訳や名目、金額は各社によってさまざまです。

還元率・換金率に目が行ってしまいますが、「%」ではなく実際の金額を正確に教えてくれる業者を選択しましょう。

「%」ばかりに気を取られ、実際の金額が違うという悪質な業者も存在します。

十分に注意しましょう。

できるだけたくさんの金額が必要です。利用限度額はいくらまでですか?

ショッピング枠の範囲内で限定されます。

希望金額が高額の場合、以下のように別れるショッピング枠現金化業者があるようです。

  • 「一日中に振込が取り扱えるところ」
  • 「数日の期間を要する」

ご利用される予定のショッピング枠現金化業者にお問い合わせをし、必要な時期と照らし合わせて計画的にご利用しましょう。

詳細:ショッピング枠現金化を利用する際の限度額は?

クレジットカードを持っていますが、仕様がわからないんです・・・。

クレジットカードをお持ちであれば、ショッピング枠現金化業者に限らず普段のお買いものの際でも、何かのトラブルや災難に見舞われたときに対処するために知識は必ず必要です。

複数枚を所持している方であれば、各々の締日・引き落とし日の把握や限度額の確認、さらには有効期限や紛失した場合の連絡先や対処などなど….。

もし、把握が難しいということであれば、ショッピング枠現金化業者に尋ねてみましょう。

詳しい説明や、知識のないショッピング枠現金化業者であれば利用は控えましょう。

お金を貸してくれますか?

そもそも貸金業は各都道府県知事認可の元で免許番号が与えられた上で、はじめて営業が出来る仕組みになっています。

そのような貸金業を行っている事は無く、存在しているとすればそのショッピング枠現金化業者はヤミ金業者である可能性が高いとされます。

クレジットカードを作ることは出来ますか?

クレジットカードのショッピング枠現金化サービスの斡旋をしている業者ですので、クレジットカード発行する業者ではありません。

発行に関する相談や申し込み内容については一切受け付けは行われていませんし、このようなショッピング枠現金化業者に相談する事よりも、直接クレジットカード会社に相談した方が建設的な意見をいただけるのではないでしょうか?

詳細:クレジットカードを選ぶ時のポイント

支払いはどうすればいいでしょうか?

クレジットカードを利用して購入された代金は、ショッピング枠現金化業者に支払う必要は一切ありません。

クレジットカード会社からの請求になりますので、発行元の会社で定められた支払い方法、またはその中でご希望される支払い方法にて支払いをする事になります。

つまり、ショッピング枠現金化業者との借用書などは存在することはありません。

詳細:ショッピング枠現金化の支払い方法は?

サラ金業者では無いのですか?

お金の貸し借りをすることはありません。

多くのショッピング枠現金化業者では、還元式にしても買取式にしても商品購入をすることで受けられるサービスで有ったり、換金を受け付けるようになっています。

貸金業に関わる手続きやお金だけの取引ということでは無い事から貸金業では無いとされているものの、そのような取引がされていないのにも関わらず営業されているショッピング枠現金化業者に関しては、貸金業として認定され検挙者も出ています。

詳細:ショッピング枠現金化は業者から借金や融資を受ける事が出来ない

クーリングオフを行う事は可能でしょうか?

法律上では、通信販売においては適用する制度はありませんので各業者の自主判断、企業努力によるものとなります。

あくまでも、自主的に設けているために可能だとしても返品に関わる送料やキャンセル料の負担が必要になる事が比較的多いのではないでしょうか?

こちらに関しては各ショッピング枠現金化業者に問い合わせて確認をしましょう。

詳細:カード購入⇒現金で返金してくれるところはある?

ショッピング枠現金化優良店はどこですか?

数あるショッピング枠現金化業者の中で、当案内所では換金率・還元率はもちろんですが、電話対応も優良店を決める上でもっとも重要な要素と考えます。

換金率・還元率以外の部分で、見極める方法を私自身の利用経験と、皆様から頂戴したご意見、体験談を元に出来るだけまとめてみました。

明確な金額を提示はされる?

具体的に掛かる金額の提示、つまり実際に揺るがない数字を出せるか。
決済される金額と振込金額の差額が恐らくショッピング枠現金化業者の粗利となりますので、この差額が大きければ大きいほど業者の儲けが増えるのです。
簡単に還元率・換金率を高い数字で提示されることがあるようですが、還元率・換金率よりも、見積もりを明確に出せるところは比較的健全と判断できます。

電話対応の発言は適切?

消費者金融のような借入や融資ではないにしろ、お金を振込む立場のショッピング枠現金化業者ですから、だからと言って横柄な店員の対応ですと安心出来ませんね。

他にもお店はたくさんありますので、よほどよい金額でない限り、わざわざそのようなお店を選ぶ理由はありません。

明確な振り込まれる時間の提示はされる?

お金の受け取り方法として、多くの場合銀行口座への振り込みが9割を占めるのではないでしょうか?

振込方法は同じでも、振込までの工程がそのショッピング枠現金化業者ごとに異なるようで、キャッシュバック方式や買い取り方式、キャンセル方式などなど…。

ショッピング枠現金化の手段が違えば、その業者の作業スピードも違うわけなんですね。

ショッピング枠現金化業者としては、何としてもお客さんを獲得するために甘い言葉を利用することがあります。

  • 私「振込は何時ですが?」⇒業「すぐです!」
  • 私「振込は何時ですが?」⇒業「今日中です。」
  • 私「振込は何時ですが?」⇒業「5分から10分後です」

少なくても私は、最後のほうが具体的な時間を伝えてくれたので安心と感じますが、みなさんはいかがでしょうか?

金融機関の通常営業時間は平日の15時までですから、この時間を過ぎれば翌日扱いになってしまいますので、必要なときに受け取れなければ、意味が有りません。

ショッピング枠現金化の歴史も深まり、悪徳と言われるような振込をしない業者は淘汰されていますから、すべてのショッピング枠現金化業者で振込されない!ということは無いと思います。

しかしながら、還元率・換金率に変わりが無い業者の場合、どちらを利用するべきか迷った時、その中で甲乙を付けるのであれば、前述のように電話対応を重要視しましょう。

積極的にショッピング枠現金化業者へ質問をしましょう

さらに優良業者の選定のよりよいお手伝いが出来ればと思い、この見出しでは「ショッピング枠現金化業者に聞くべき約束事」について、説明をしていこうと思います。

比較サイトの情報が必ずしも合っているという保証はありません。

当サイトは長年高い更新頻度に努めていますが、当サイト以上にページ数や情報量が乏しい比較サイトの方が圧倒的に数が多く存在している状況にあるからです。

クレジットカードのショッピング枠現金化をするデメリットの説明はあるか?

本来、現金に換えられることが出来ない与信枠を手にすることが出来るわけですから、ショッピング枠を現金化する行為はまるで魔法のような印象を受けます。

しかし、どこのショッピング枠現金化業者を利用してもデメリットが無いことは絶対にありません。

たとえばまず、利用する際に必ず差額は生じますから以下の事に注意しましょう。

  • 「手数料の内訳を話してもらい、その内訳は適切なものか」
  • 「クレジットカード会社の目線からは、どのように現金化行為が見られているのか」
ご自身のクレジットカードをご自身で利用するわけなので、知らなかったでは済まされないからです。

カードブランドは○○。幾らの決済金額になりますか?

「この○○の国際ブランドだと下がります」「このクレジットカード会社だと下がります」

このように、「最初の提示された金額、換金率・還元率と違う」、まるで後だしジャンケンのように手のひらを返して、それが当然かのように手続きを進められてしまう悪徳業者が存在します。

結局、この差額が現金化業者の利益になることは周知の事実なワケですから、顔を合わせないことをよい事に、言葉巧みに騙されるわけにはいきません。

この日、この時間までには手元に欲しいのですが?

前回の優良店参考記事には記載しましたが、振込まれる時間がその業者によって異なる場合が多いですので、自分自身がいつまでに必要なのかを明確に伝えましょう。

人為的な作業を行っているはずなので、他の利用者との兼ね合いで遅れることもあるようですが、何と言っても還元式なのか・買取式なのか、手段によっても日数が必要になる場合があります。

ご自身の希望に合わせたプランを作ってもらわないと、困るのは自分自身となってしまいます。

本記事前半では業者からのアクションより優良店を選定する方法でしたが、後半ではこちらからアクションを起こした時の選定方法です。

幾多とあるショッピング枠現金化業者の中で、悪徳業者を避ける為の参考の一つになればうれしく思います。

上記では紹介しきれなかった疑問点や情報につきましては随時調査と情報発信を行っていきます。

左記メニューの項目からご覧頂けるようになっており、当優良店案内所で発信している情報以外にも、ショッピング枠現金化に関連した話題について情報をお持ちでしたら随時投稿を受け付けております。

最近の記事

  1. 金策で手に入れた現金
  2. お酒でショッピング枠現金化
  3. 自分自身でショッピング枠現金化

最近の更新情報

  1. 金策で手に入れた現金
  2. お酒でショッピング枠現金化
  3. 自分自身でショッピング枠現金化

ショッピング枠現金化のアンケート

ショッピング枠現金化の基礎知識

ショッピング枠現金化とは
ショッピング枠現金化の手順
ショッピング枠現金化のよくある質問

PAGE TOP