旦那・家族にショッピング枠現金化を内緒にできますか?

naisho

資金調達する事をどうか秘密にしたい!

ショッピング枠現金化の利用者は、独身や既婚者関係無く、さらに利用する年齢層は幅広く各々の理由によってお金に困った状況も様々です。

以前、調査先のお店の方との雑談の中で「意外と女性の利用が全体の利用者の6~7割ほどにもなる」と、クレジットカード現金化業者さんからお答えいただきましたが、既婚者や家族と同居している方、実家に住んでいる方に特に多いようなのですが、自分以外の人には内密にしたいという事でショッピング枠現金化を選択している人が多いと聞きました。

私自身も、誰にも知られたくないが為にショッピング枠現金を選んだ一人ですが、どうやら私のように身内にも内緒にしたい方がたくさんいるそうです。

配達日・時間帯を選べるので便利で、心遣いをしてくださったのでかなり親切な印象がありましたし、私の場合商品関係はすべて配達業者の営業所留めにしてもらいましたので、ショッピング枠現金化を使ったことは家族にバレることはありませんでした。

当時利用した時は私の銀行口座には10分から15分後でしょうか、希望していた金額の通りにしっかりと振込が行われていました。

金融のイメージが強かったので怖いところに違いないと思っていましたが、こんなに素早い応対をしていただけたことにびっくりしましたが、何よりも分割払いとリボ払いも選べましたので無理のない支払いが出来ました。

家族にバレたくないから利用する人に注意していただきたいのは、ショッピング枠現金化であれば100%バレないと言う事では無いので、事前に確認する事があります。


  1. お持ちのクレジットカードが、「家族カード」と呼ばれるタイプの契約内容になっているクレジットカード。

    ショッピング枠を家族で共有することになるので、明細を見れば誰がクレジットカードを何日に利用したのか一発で分かりますから、ショッピング枠の利用を家族に同意して利用しなければ、利用後に気まずい事になってしまうことは言うまでもありません。

    もちろん、何か問題に発展した場合には家族カードを所有する全員が利用停止処分になる事が予測できます。

  2. 商品が届く手段の場合、日付と時間の指定が可能であるか。
    利用した直後は問題は無いのですが、利用後に何かお店側からのアクションで「これはなんだ」と言う事になりかねませんから、注意する必要があります。
  3. 利用後に電話が掛かってきたり、郵便物が届くことはないか。
    個人方法の流出が時たまニュースで話題になる事が多いのですが、そのように個人情報の管理は企業努力が求められますので、企業努力を感じられる信用の出来る優良店を選択したいですね。

ショッピング枠現金化に限らず、どんなサービスの利用でも個人情報のやり取りは交わされますので完全に防ぐ手立ては無いでしょうし、個人情報個人情報と喚けば何も出来なくなってしまいます。

ショッピング枠現金化を検討しているようであれば、各社の手続き内容について十分に理解した上で進めてもらいましょう。

ショッピング枠現金化以外の資金調達方法はバレる可能性が高い

お金を作る為に存在する業者と言える存在は、ショッピング枠現金化業者以外には貸金業者しかありません。

業という概念を除けば、身内や知人、生活苦を保護する為の行政サービスがありますが、万人がこうしたところから援助を受ける事が出来ませんので、結局ベターな方法として一番認識されているのはキャッシングではないでしょうか。

今回のテーマにある内緒で工面するという事を考えますと、身内や知人では無理な話ですし、行政サービスに関しては世帯の構成から職員の自宅訪問などがありますので、周りの目が気になって仕方がありませんよね。

キャッシングでも最近はなるべく貸金業を利用している事を周囲に察知されないように工夫しているものの、未だに不自然な職場や自宅等への在籍確認や、キャッシングカードのデザインも一新しているものの違和感を感じる存在である事は変わっておりません。

もちろん全てが上手く行くわけではない

専業主婦の方の3~4割は、夫に内緒で借金を抱えているという統計が有ります。

しかし、2014年現在収入の無い方からの申込みは断られる事が当たり前ですので、悪徳店舗ではキャッシングにおいてもショッピング枠現金化においてもレディースプランなど、特定条件のプランがあるところも有りますが結局はプランに関係なく同じ仕組みで、場合によっては女性店員が対応するからプランをレディース専用などと、それと無く利用を促進させるための広告として使っている可能性もあります。

ショッピング枠現金化であれば、配送業者が指定した日時とは別の日に誤って配達に来てしまった際、もし現金化対象商品の受け取りを本人以外の家族が受取りをしてしまったら知られてしまいますし、家族にメールや電話の履歴を見られてしまえばバレでしまうでしょう。

ショッピング枠現金化業者も当人以外の人物と何かコンタクトを取るような事は基本的に無いので、この点については安心出来るとは思いますが、前述のように予期せぬトラブルが発生する事も理解してください。

いろいろと書き綴りましたが利用の仕方次第では、家族にバレたり内緒で利用することも出来るわけですが、お金に関わる話、ましてや家族なわけですから身内を敵にするような事はしないことが賢明ですし、ショッピング枠現金化を利用する前に勇気を持って家族に相談することも悪くは無い選択ではないでしょうか?

内緒で進めて利用が出来たとしても、いつかバレてしまう可能性が少しでもあるのであれば家族に知られないような振る舞いをし続ける必要もありますし、ゆくゆくバレた時に「何で黙ってたんだ」となってしまえば、納得するはずも無く怒られてしまうのは誰が見ても当然ですからね。

換金率、還元率に捕らわれず、どのショッピング枠現金化業者を利用しようが共通事項として、このような問題が潜んでいると言う事も考えなければいけません。

また、こんな考え方をしている人は居ないとは思いたいのですが、家族に内緒で家族のクレジットカードを使って換金を希望するという要望は業者から相手にされませんのでご注意ください。

内緒でショッピング枠現金化が出来た、その後も慎重に!

現金は無店舗型の場合は振り込みという形で受け取る事になる事が多いでしょう。

実は現金を受け取るまでは非常に手短ですが、問題はこの後になります。

換金の仕組みにはキャッシュバックや買取の手段がある事は、既に当サイトのショッピング枠現金化の基礎知識にて投稿しておりますが、どちらにせよ商品の受け取りという工程を必ず行う事になります。

買取であれば、さらにショッピング枠現金化業者に向けて発送という工程が追加されますが、両者ともに受け取りは非常にネックになります。

その点につきましてはショッピング枠現金化業者によって配送管理も異なっているようで、時間帯及び日時指定を承っているところもあれば、その類いは行っていないとする業者や、各配送業者の営業所止めという方法を取り入れている業者もある事を優良店案内所で確認済みです。

内緒という事が金策の重要視に置いているのであれば、初回の問い合わせの段階から配送管理について確認しておくと事がスムーズに運ぶでしょう。

実際に手順が進んでから配送管理についての問題は浮上してからでは、キャンセルが出来なかったり、悪徳業者であればキャンセル料を要求される恐れを匂わせる店員もいます。

2017/01/23